関東に住むポパイ&オリーブ ご飯を中心に日々の様子♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月15日 フランスのいいお客様、日本人が盛り上がるボジョレー
今年驚いたのは、ペットボトルワインが増えている
去年までは生産者団体”ボジョレーワイン委員会”が、
品質のいいワインは、ガラス瓶だと否定的だったらしいのですが、
品質検査の結果、中身は変質しないことがわかり、ペットボトルも認めると


ということで、安価のペットボトルボジョレーと、少しリッチな瓶ボジョレー
ボジョレー

小さい方が、高いって・・・
今夜は、お隣ママと晩ごはん~♪


で、昨夜は、こちらです。

11月15日 晩ごはん
CIMG1518.jpg


煮込みハンバーグ
・クリームチーズクラッカーとスライストマト
・煮込みハンバーグ
・ひじき煮(前日、残りです)



さて、ワインのお話を先日のTVから・・・(あさイチHPお借りしました)

ワインショップに所狭しと並ぶワインボトル
実は、実際に飲まなくても、ワインの味が分かるヒントが隠されています。
赤ワインのボトルの形は、大きく分けてふたつ。注ぎ口から底に向けて、なだらかな曲線を描く「なで肩」と、
注ぎ口の下が大きくふくらんだ「いかり肩」のふたつです。
このうち、「いかり肩」ボトルのワインの多くは、渋みが強い傾向にあります。
「なで肩」のボトルは、すっきりした味わいで知られるブルゴーニュ地方のワインに多く使われています。そのひとつが、日本でも人気のボージョレ・ヌーボー。
もともと「おり」が少ないので、ボトルで除去する必要がないんです。
渋めの濃厚な赤ワインが好きな方は「いかり肩」、すっきりタイプがお好みの方は、「なで肩」ボトルのものを選びましょう。
私の買ったボジョレーも、なで肩ですね。


また頂くグラスでも味の感じ方が違うようです。
背が高く、ふくらみの大きいグラスと、背が低く、ふくらみの小さいグラスです。
ドライアイスをワインの香りに見立てて比べてみると、背が低いグラスの場合、香りはすぐにグラスの外に出てしまいます。
背が高いグラスの場合、香りは中央のふくらみにたまり、ほとんど外に出ません。
いっぽう、味わいを比べてみると、背の低いグラスのほうが、強い渋みを感じました。
これは、グラスの傾きによるものです。横から見てみると、背が高いグラスの場合、グラスを大きく傾けるため、あごが上がります。
背の低いグラスは、あまり傾けなくても、ワインが口の中に入るため、あごはあがりません。
このとき、口の中では、ワインの流れ方が大きく違っているんです。
特別な装置を使って見てみると、背の高いグラスの場合。ワインが、勢いよく舌の上を流れていきます。い
っぽう、背の低いグラスの場合、勢いが弱いため、舌の上ではなく、歯ぐきに流れ込んでしまいます。
実は、渋みを感じるのは、舌ではなく、口の中の粘膜。このため、歯ぐきに流れると、強い渋みを感じるのです。
口中


で、我が家の食卓・・・
ワイングラスをしまっていて、口の広めのものを下の方を持って頂きました
フルーティで美味しかったです。
グラス、探さないと・・・



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



人気ブログランキングへ



FC2blog テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2012/11/16 10:30】 | 肉料理
トラックバック(0) |

いいお天気です
あめりん
ながれいしオリーブさんですぅ。
ワインを語らせたら右に出るものはいない。
ナオミ・カワシマかオリーブさんか。
この勝負、なかなかのものですぅ。
あめりんはワインは好きじゃありませんがペットボトルワインには驚きです。
あのコルクをポン!と抜くのがワインのはず。
ちなみにオープナーはもっているんですよ。なんのために??


patapataokan
そういえば昔、ワイン関係のお仕事でしたっけ?
間違ってたらごめんなさい。

わが家のワインも私同様なで肩でした。

安かった2本はペットボトルです。
でも注ぐ時もペットボトルは軽過ぎて
高級感ゼロでした^_^;

あめりんさんがおっしゃてるようにワインは
やっぱりコルクの先をポンと抜くのが醍醐味ですね。

あめりんさんへ
ミセス オリーブ
こんばんは☆

ワインのお話・・・番組からの情報だから、ツウでないですよ。

コルクワイン、やっぱりいいですね。
あめりんさん、飲まれないのね。意外です~!
シャンパンならいけそうですね^^



okanさんへ
ミセス オリーブ
こんばんは☆
オリーブ、お酒関係メーカーでの仕事でした^^
ボジョレーは、ここ数年ですごく安くなりましたね。
ペットボトルは、確かに味気ないですね。
スクリュータイプ(回してあける)のも、楽ですが、味気ない。
でも、だんだん楽になる傾向感じます。



竹千代
オリーブさん、こんばんは(*^_^*)
ボジョレー、解禁ですね☆
私も買わなくちゃ!

丁度、あさイチでワインのお話やってましたね♪
最後まで観ていたかったけれど、出勤時間で観れずじまいでした(泣)
でも、オリーブさんのところで見れて良かった!
掲載、ありがとうございます(*^_^*)

今でも忘れた頃に来る地震や余震で、うかつに瓶やグラスもおけませんがペットボトルならばたとえ、地震で落ちても大丈夫ですよねv-221
ペットボトルが発売されるようになったのは、そういう点からですかねえ。。。v-390

竹千代さんへ
ミセス オリーブ
あはようございます♪

竹千代さんも、お酒頂けますよね~
是非、ボジョレーお試しください^^
前は、高い割に・・・と思ってましたが、今はデイリーワイン並みになりましたね。
気軽が一番な商品だと^^

なるほど地震か~
それもあるかもしれませんね。
若い方は、オープナーも面倒なのもあるかも・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いいお天気です
ながれいしオリーブさんですぅ。
ワインを語らせたら右に出るものはいない。
ナオミ・カワシマかオリーブさんか。
この勝負、なかなかのものですぅ。
あめりんはワインは好きじゃありませんがペットボトルワインには驚きです。
あのコルクをポン!と抜くのがワインのはず。
ちなみにオープナーはもっているんですよ。なんのために??
2012/11/16(Fri) 12:18 | URL  | あめりん #-[ 編集]
そういえば昔、ワイン関係のお仕事でしたっけ?
間違ってたらごめんなさい。

わが家のワインも私同様なで肩でした。

安かった2本はペットボトルです。
でも注ぐ時もペットボトルは軽過ぎて
高級感ゼロでした^_^;

あめりんさんがおっしゃてるようにワインは
やっぱりコルクの先をポンと抜くのが醍醐味ですね。
2012/11/16(Fri) 18:13 | URL  | patapataokan #-[ 編集]
あめりんさんへ
こんばんは☆

ワインのお話・・・番組からの情報だから、ツウでないですよ。

コルクワイン、やっぱりいいですね。
あめりんさん、飲まれないのね。意外です~!
シャンパンならいけそうですね^^

2012/11/16(Fri) 22:33 | URL  | ミセス オリーブ #-[ 編集]
okanさんへ
こんばんは☆
オリーブ、お酒関係メーカーでの仕事でした^^
ボジョレーは、ここ数年ですごく安くなりましたね。
ペットボトルは、確かに味気ないですね。
スクリュータイプ(回してあける)のも、楽ですが、味気ない。
でも、だんだん楽になる傾向感じます。
2012/11/16(Fri) 22:36 | URL  | ミセス オリーブ #-[ 編集]
オリーブさん、こんばんは(*^_^*)
ボジョレー、解禁ですね☆
私も買わなくちゃ!

丁度、あさイチでワインのお話やってましたね♪
最後まで観ていたかったけれど、出勤時間で観れずじまいでした(泣)
でも、オリーブさんのところで見れて良かった!
掲載、ありがとうございます(*^_^*)

今でも忘れた頃に来る地震や余震で、うかつに瓶やグラスもおけませんがペットボトルならばたとえ、地震で落ちても大丈夫ですよねv-221
ペットボトルが発売されるようになったのは、そういう点からですかねえ。。。v-390
2012/11/16(Fri) 23:14 | URL  | 竹千代 #XAjl2.RA[ 編集]
竹千代さんへ
あはようございます♪

竹千代さんも、お酒頂けますよね~
是非、ボジョレーお試しください^^
前は、高い割に・・・と思ってましたが、今はデイリーワイン並みになりましたね。
気軽が一番な商品だと^^

なるほど地震か~
それもあるかもしれませんね。
若い方は、オープナーも面倒なのもあるかも・・・
2012/11/17(Sat) 06:41 | URL  | ミセス オリーブ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。