関東に住むポパイ&オリーブ ご飯を中心に日々の様子♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、ジム友さんとのお昼忘年会
少しお疲れだったけど、大掃除もあるけど・・・約束していたのでGO!!
きよみちゃん宅
左端に少し写っている豆乳鍋がメイン^^
めんつゆ、豆乳、お味噌、ニンニクのスープ、美味しかった
チンジャオロース、唐揚げ、炊き込みご飯おにぎりなどなど・・・

CIMG4064.jpg
このポテサラのツリーが、可愛いでしょう~♪
お友達作です。
来年は、作ろうと思います(忘れなければ^^)



今日は、3日目のアユタヤ旅行の回想
1350年に開かれたアユタヤ王朝は、36代、417年に渡り、繁栄。
運河が整備されたアユタヤは、商業と文化の中心で、寺院や仏像がたくさん。
1767年に、ビルマ軍に占領されて終わりを告げるが、当時の栄華が垣間見れる跡地を廻ります。


バンパイン宮殿
バンパイン宮殿 
歴代の王の夏の宮殿で、現代は、王族の別荘で、各国の要人の迎賓館になっているとか。

このアユタヤ、バンコクから2時間くらいの所に位置する。
11人乗りのバンに定員いっぱいの11人。
日本語の出来るガイドさんと、運転手さん。 
お客さんは、私達と、関西から来た親子5人と、男性2人。
この関西親子の奥様が、少し年上の方だったけど、パワフルで
妹が、何度目かのバンコクだとわかると、ずっと車の中で質問責め。
スパから、お買い物まで聞きまくってました。
まあ、私も、知り合いなければ、そうなるかな? しかし、関西オバサン、元気やわ。

話しが逸れまして・・・

CIMG3996.jpg CIMG4024.jpg
左は、ワット・ロカヤ・スター
ここでは、花やお線香、キーホルダーを持って来て、売ります。
お花だけ1つ、買いました。 ガイドさんと話しが出来てる感じ
右は、ワット・プラ・シー・サンペット
ビルマ軍に破壊され、頭が取られている仏像がたくさんです。


菩提樹
ワット・プラ・マハタート
長い年月をかけて、菩提樹におおわれた仏の像。
ここの撮影は、自分の頭が仏の頭より高くなってはいけないらしく、
坐り椅子のようなものが置いてます。

CIMG4023.jpg
ワット・ヤイ・チャイ・モンコン
ひとつずつ顔が、違う大仏様


さてさて、良く見かける象乗りです。
CIMG4004.jpg CIMG4002.jpg
アユタヤ・エレファント・ライド
やっぱり象さんは、大きい
三笠宮さま、紀子さまも来られてました。(写真が、ありました)

今回は、王宮巡りは、しなかったので(地域がデモが心配と)、貴重な観光でした。


面白いレストランは、また・・・

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2013/12/25 23:20】 | 少し遠出
トラックバック(0) |


サプリメント管理士
うわぁ~ ゾウに乗ったの?!
いいなぁ~v-398
タイは仏教国ですから何となくなじみがあるけど、
最近は観光化されて、特に日本人へのアプローチがすごいらしいですね。
でもでも、さすが見応えがあるから、観光スポットとして外せないけどぉ~^^


ゆうり
こんなに象が似合うひと、初めて見ました(笑)
すっごく盛りだくさんな記事に圧倒されました。
国の歴史って、なるべくしてなったのか?
それとも神の悪戯なのか?
などと考えさせられますね。
昔は領土を広げるための戦争がほとんどだったものね。
いまは宗教とか、思想とかで争いが起きる。
争って得たものは、失くしたものより大きいのだろうか?って思う。
なんで争いは無くならないのかなぁ。虚しいよね。
  いち関西のオバハンより・・。

サプリさんへ
ミセス オリーブ
そうなんですよ~!
車が到着するといなや、何人か近づいてくるんですよ。

一番驚いたのは、タイ式お祈りとかで、池にバケツの亀を買って、離すと幸せになるという商売?
離して、またすぐ取ってくるんだよね・・・
まあ日本でも、お賽銭したり、お札買ったりするけど、亀は、ビックリ!!



ゆうりさんへ
ミセス オリーブ
あ、関西のオバサンだったか(笑)

もう、楽しい方だったわ。
ダンナさまが、何度かタイ渡航あるようなのに、聞かないの。
妹の情報の方が、興味惹いたのね^^

象、似会いますか(笑)

ビルマ軍は、遺跡の場所を焼き、仏像の頭を落としたようです。
とても悲しい遺跡後ですね。
やはり劣化しているので、後世まで、負の歴史として残しておいて欲しいものです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うわぁ~ ゾウに乗ったの?!
いいなぁ~v-398
タイは仏教国ですから何となくなじみがあるけど、
最近は観光化されて、特に日本人へのアプローチがすごいらしいですね。
でもでも、さすが見応えがあるから、観光スポットとして外せないけどぉ~^^
2013/12/26(Thu) 10:22 | URL  | サプリメント管理士 #hxjklqKc[ 編集]
こんなに象が似合うひと、初めて見ました(笑)
すっごく盛りだくさんな記事に圧倒されました。
国の歴史って、なるべくしてなったのか?
それとも神の悪戯なのか?
などと考えさせられますね。
昔は領土を広げるための戦争がほとんどだったものね。
いまは宗教とか、思想とかで争いが起きる。
争って得たものは、失くしたものより大きいのだろうか?って思う。
なんで争いは無くならないのかなぁ。虚しいよね。
  いち関西のオバハンより・・。
2013/12/26(Thu) 18:30 | URL  | ゆうり #-[ 編集]
サプリさんへ
そうなんですよ~!
車が到着するといなや、何人か近づいてくるんですよ。

一番驚いたのは、タイ式お祈りとかで、池にバケツの亀を買って、離すと幸せになるという商売?
離して、またすぐ取ってくるんだよね・・・
まあ日本でも、お賽銭したり、お札買ったりするけど、亀は、ビックリ!!

2013/12/26(Thu) 20:36 | URL  | ミセス オリーブ #-[ 編集]
ゆうりさんへ
あ、関西のオバサンだったか(笑)

もう、楽しい方だったわ。
ダンナさまが、何度かタイ渡航あるようなのに、聞かないの。
妹の情報の方が、興味惹いたのね^^

象、似会いますか(笑)

ビルマ軍は、遺跡の場所を焼き、仏像の頭を落としたようです。
とても悲しい遺跡後ですね。
やはり劣化しているので、後世まで、負の歴史として残しておいて欲しいものです。
2013/12/26(Thu) 20:54 | URL  | ミセス オリーブ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。